カードローンの審査は社長の方が通り難いって本当ですか

中小企業ですが会社を経営しています。社長としては頑張っていると自分では思っています。

ただ立場上出るお金も結構多いのです。急な出費時の為にカードローンに申込もうと考えていますが、社長はかえってカードローンの審査に通りにくいと聞きました。

収入などは悪くないと思うのですが、自営業、会社経営者にはやはり審査は厳しくなるのでしょうか。その理由やどうすれば審査に通るのかを教えて下さい。

自営業や会社経営者の方の審査はやはり厳しくなります

自営業や会社を経営されている方は景気にも左右される経済の中、何かとご苦労も多いと思います。

出費も多くなりカードローンへの申込みを考えておられるのですね。もちろんどのカードローン会社も申込みは受け付けています。

ただ、確かに会社に勤務している会社員と、会社を経営している会社社長では審査状況が違って来る事は事実です。

カードローン会社にとって、一番重要視するのは安定した収入が見込めると言う事なのです。(こちらもご参考に→無職でも借り入れできるの?

会社員であれば勤務先の状況で多少は違ってきますが、毎月決まった収入があり融資しても回収見込みも高いと言うのが金融会社の考えなのです。

経営者と言うのはその点、会社の利益によりその収入を左右されます。

余程大きな会社の経営者でないかぎり社長と言う肩書きでは審査に通りにくくなってしまいます。

その時に景気にも左右され、今は収入が充分あっても2か月先は違ってくるかも、と考えられるのが大きな原因なのでしょう。

もちろん、そういった事業主、会社経営者専用の窓口を持っているカードローン会社がない訳ではありません。

数あるカードローン会社の中でも、銀行や大手の消費者金融で特に個人経営者専用の融資を行っている所がありますから各サイトで確認して、申し込むのが良いのではないでしょうか。

それ以外のカードローン会社も運営資金でなければ、長く経営をされていたり、事業内容によってはもちろん融資可能な場合もあります。

またその場合の利用目的に運営資金も可能となっているカードローンもあるので併せて確認して下さい。

社長と言う肩書きは一般的に向けては意義がありますが、カードローンを作る時にはやはり枷になるのは事実ですね。

利益を上げて、会社を大きくし対外的に見てもあの会社なら大丈夫と言う風になれば、もちろんどのカードローン会社でも融資可能と言う信用の目安になるのです。

まずは今後の会社の発展の為にどういう手段で利益を上げるのか、そういう事も併せて融資窓口へ相談するのも良いですよ。

【参考ページはこちら】
その他の職業の方におすすめのカードローン情報

カードローンでは社長だと審査が通りにくい

カードローンの審査は、それぞれの会社によって異なっていますが社長だと不利になりやすいといわれています。

これは、カードローンだけでなく他の融資でも同じで、社長という立場は一見有利に見えて現実的には厳しいようです。

何故、社長が審査で不利になるのかというと、収入が安定しにくいためという判断をされるためです。

金融業者が最も重点にするのは安定した返済です。

社長は、会社の収益が収入に直結していて、長期にわたって安心して返済が出来るとは見られません。

これは、中小企業の場合で大企業となってくると、また話は変わってきます。

それよりも会社員の方が有利で、それは決まった給料が支給されていて、仕事を失ったとしても急になくなることは少ないです。

不況の現在ではそれもわかりませんが、それでも労働基準法があるので不当に仕事を失いにくいです。

もし、大企業でなくて中小の場合、自分の会社がきちんと利益を上げていることを証明することで、審査も通りやすくなります。

収入さえ安定していれば、小さな会社の利益でも通りやすくなります。

カードローンでは、収入の金額よりも安定性の方が重視されます。

中でも信用が高いとされるのが公務員で、逆に中小企業の代表取締役や個人事業主になってくると、例え年収が公務員よりも多くても安定性では公務員よりも信用度が下がります。

ただ、信用度が下がっても必ず落ちるわけではありません。

安定した収入があることを証明すれば、通るので心配は必要ないです。

また、会社を成立して一年未満の代表取締役や、ネット企業したばかりでも落ちやすいといわれています。
(⇒就職したばかりでも銀行カードローン作れる?

サラリーマンから起業を考えている方は、安定した給料がある社員のときにキャッシングなどを申し込んでおいた方が良いです。

これは、銀行などの融資も同じで、新規でなったばかりだと厳しくなってくるので、起業してから申し込む場合はある程度経過してからか、収入が安定したころに申し込んだ方がよいでしょう。