カードローンを2枚持っていますがこれ以上は増やせませんか

すでにカードローンのカード2枚持っています。限度額はそれぞれ50万円ずつです。

これは消費者金融のカードなので金利のより低い銀行のカードローンに切り替えたいと思うのです。

今のカードでも借入はせずに完済を目指しているのですが、これ以上カードを増やす事が出来るのでしょうか。

自分の年収はあまり良くなく400万円程度です。まとめる事が出来るでしょうか。

低金利の銀行のカードローンに切り替える事は良い事ですよ

消費者金融のカードローンが2枚で限度額がどちらも50万円なのですね。

合計で100万円の限度額なので総量規制で必要な年収は300万円以上と言う事になります。

400万円の年収と言う事なので消費者金融でのこれ以上の借入は無理ですね。

でもおっしゃるように低金利の銀行のカードローンならおまとめローンに切り替えるのにはぴったりです。

しかも今の借入は順調に返済されているようなので問題なく銀行のカードローンに切り替える事が出来ると思いますよ。

まず銀行の中でも金利などが多少違って来るので各ホームページで一番良いと思われる銀行を選びおまとめローンの申込みをして下さい。

高額になると尚金利が低くなる可能性もあるので借り換えた場合の返済額や返済期間などシミュレーションして確認して下さい。

銀行のカードローンで纏められた場合はできるだけ早く完済できるように随時の返済もされると良いですよ。

完済してからは1枚のカードのみにして、本当に必要な時に借入れ、早めに返済する事を心掛ける。これでずい分気持ちにもゆとりが生まれると思います。

シミュレーションで確認したらあとはまとめた借入れ分をどれだけ早く完済できるかですね。

すこしでも余裕のある月は追加で返済して行けば、だんだんと少なくなる残高に気持ちも軽くなるはずです。

ボーナス月には少しまとめて返済するのも良いですね。そうやって期日までにきちんと返済をする事はあなたの信用実績をしっかりと積む事になるのです。

もしも住宅や車の購入を考える事があった場合、同じ銀行でローンを組む事も有利に進められる事でしょう。

カードローンは上手く使えば本当に便利で強い味方になってくれるものです。でも反対に使い過ぎてしまうと返済に追われる生活を作ってしまう原因にもなるのです。

せっかく金利の低い銀行のおまとめローンで一つにしたカードです。上手に使ってゆとりのある生活を送れるようにして下さいね。

【参考ページはこちら】
カードローンの借り入れ最高額を超えた場合は

キャッシュカードにカードローン機能を付けてカード2枚分の役割

日常生活の中で現金を使う頻度が少なくなってきていると感じている人が多いようです。

例えば、電車やバスなどの公共交通機関を利用する時はPASMO(パスモ)などのICカードを使用するようになり、このICカードは駅の売店やコンビニなどで買い物をする際に利用すことも出来ます。

また、クレジットカードが普及してくると、ショッピングをする時に現金決済をするよりもクレジットカードを利用する方が便利だと感じる人が増えてきました。

クレジットカードを利用する多額の現金を持ち歩かずに済むことや、利用金額に応じたポイントが付与されることなどメリットがあるからです。

このように、一般消費者の日常生活で保有するカードが増えてきました。

その他、近年急速に利用者が増えてきたのがカードローンです。カードローンは、銀行や消費者金融などの貸金業者が個人の信用を担保に小口資金を融資するものです。

利用には審査がありますが、一般的に年齢制限と安定した収入があれば利用できますので、キャッシング専用のカードを保有することは難しいことではありません。

また、金融機関ごとに特色のあるサービスをするようになりましたので、複数のカードローンを利用する方もいるようです。

ただし、カードローンは無担保ローンですので、一般のローンに比べて金利が高めに設定されています。

また、適用される金利は、審査で決定する利用上限金額に応じて変化します。

小口契約のカードローンは金利が高いのが特徴ですので、何枚ものカードを利用すると返済が困難になるリスクがあります。

サラリーマンの方ならば、銀行に給与口座を持っていますので、最低1枚は銀行のキャッシュカードを保有しているでしょう。

その他、電車やバスを利用するためのICカードやクレジットカードを使われる方が多いのではないでしょうか。

それにキャッシング用のカードがプラスされると、カードの保有枚数はどんどん増えていきます。

カード枚数が増えると管理が複雑になり精神的・金銭的負担が増えますので注意しましょう。(こちらもご参考に→2社同時にカードローン申込んでも大丈夫?

例えば、銀行のキャッシュカードにキャッシング機能を付けると1枚でカード2枚分の役割を果たしてくれます。

管理を簡単にすることで、お金の使い方も上手になるのではないでしょうか。