携帯電話しか持ってないけれどカードローンて電話いるの?

カードローンに申込もうと思っているんだけど、友達が家に電話がないと審査に受からないよと言うんですよ。

私は携帯電話しかないんですが、本当に審査に受からないですか。

今は携帯電話だけの人が多いのに、何か時代錯誤みたいな感じ。携帯電話だけじゃだめなの?

カードローン申込みは携帯電話のみでもOKですよ

少し前までは固定電話は審査基準のひとつで、申込者の住所と特定する為にも重要と考えられていました。

反対に携帯電話は機種替えや乗り替えなど比較的簡単に番号を変えたり、その住所に住んでいなくても住んでいると嘘の申告をする事が出来ると考えられてしまいます。

固定電話が無い人は審査に通らないと言うのはその為ですね。

ただ現在ではほとんど利用する事がないからと固定電話を手放し、携帯電話のみで生活をしている人が多くなっています。

その点はカードローン会社も考慮して、携帯電話のみであってもその他の属性審査によっては何の問題もないと考えている所も多くなっています。
(⇒在宅確認なしのカードローンってある?

もちろん、固定電話が絶対条件と言う金融会社もあるので、申し込み条件などをしっかりと確認してから申し込むようにして下さい。

携帯電話のみでも良いと言われるカードローン会社でも、固定電話と携帯電話ではやはり審査ポイントが高いのは固定電話を付けている方なのは変わりありません。

固定電話を取り付けていると言う事はそれだけでも信用がおけると言う事に繋がるのです。

もちろんそれがすべてではないので、以前ほどの違いがある訳ではありません。

固定電話が必要だからと実家などの番号を申告して、確認の電話が入った時に苗字が違うとか、本人が居住していないなどと言う事が分った時点で、審査に通る事はなくなります。

嘘の申告ではなく携帯電話のみであると申告する方がずっと有利になるのです。

中には固定電話も携帯電話もない、または携帯電話はプリペイドの携帯を使用していると言う人もいます。

まず固定電話も携帯電話もないというのではカードローンへの申込みは出来ません。

プリペイド式の携帯電話の場合はやはり通常の携帯電話より信用度は落ちてしまいます。

レンタルの携帯電話もばれなければ問題ないと言う事になりますが、やはり総合的に見ると、難しいのではないでしょうか。

たとえ携帯電話であっても携帯料金も延滞なく支払い、勤務先などに問題がなく、他の信用情報にも問題がなければ審査を恐れる事はないのです。

携帯電話の使用料金の延滞は関係ないと思う人もいると思いますが、携帯電話の機種変更などの機種にかかる料金を分割で使用料金に組み入れて支払っている場合は、延滞が信用情報の履歴に残りますよ。

そういった事に充分気を付けて、審査基準をしっかりとクリアできるようにして申し込めば、審査は怖くありませんよ。

【参考ページはこちら】
電話不要なカードローンがあれば教えて!

カードローンて電話いるのかどうかを知っておこう

いざという時に利用できると便利なのがカードローンです。

カードローンとはその名そのままで、カードを使ってローンをくむ、つまりお金を借りるというものです。

カードローンを利用するためには必ず審査があります。
(⇒審査が甘いカードローンなら主婦も使える?

これはきちんと返済できるかどうかをみるため、また保証会社の保証を受けるために必要なもので、信用情報機関へアクセスして過去の利用状況を調べられます。

金融事故などがあっても融資してくれる会社もあれば、事態を厳しく受け取り、融資できないという会社もあります。(こちらもご参考に→ブラックでもいける審査の甘いカードローンは?

ではカードローンて電話いるのかということですが、これは必ず連絡がとれる電話が必要となります。

できれば固定電話が良いとされますが、携帯電話や職場の電話番号でも大丈夫という場合もあります。

そこは前もって確認をしておくといいです。電話が必要なのは返済などが遅れている時に確認をとるためや審査結果を知らせるためです。

審査結果についてはメールで送られてくることもあります。また審査に入った時に職場へ在籍確認の電話が入ることがほとんどです。

在籍確認のための電話は担当者の個人名でかかってきます。カードローンの会社の名前でかかってくることはありませんので安心です。

もし利用している電話番号が変わった時には必ず早めにカードローン会社へ連絡をするか登録情報の変更をしなくてはいけません。

電話で連絡ができない状況が続けば、それだけ信用を失ってしまうことになります。

そうなると融資の限度額が減らされたり、融資自体をしてもらえなくなる可能性も出てくるのです。

融資を申し込むために電話をかける必要があるかといえば、それは必ずしもそうではありません。

最近ではインターネットから簡単に申込をすることができるようになっています。審査に通って契約を結べば、あとはカードでお金を引き出すことができますから簡単です。

ただしカードで引き出すだけなのでつい必要がないお金まで借り過ぎて返済が大変になってしまったということもありますので注意が必要です。