カードローンは郵便物が自宅に届かないようにできるの?

僕、カードローンについて調べ始めたのって最近なんですけど、これってとっても便利なんですね!

いやー僕はついつい、給料日前とか関係なく散財してしまって、生活費が足りなくなって家族や友人にいつも迷惑かけていましたよ!笑えないですね!

これまでどんなに迷惑してたか、想像するしかできません…。

でも、カードローンが使えるようになれば、そんな心配や迷惑をかけずにすみますよね!少しは成長したのだと思ってもらえるでしょうか?

なので、できるならカードローンを使うということはバレたくないなと思うんですけど、それって可能なのでしょうか。

たとえば郵便などが届くとばれてしまうので、郵送なしで使えるものがあるといいんですけど…

郵便物など一切なしで利用できるカードローンもあります

なるほど、これ以上周りに迷惑をかけたくなく、自身が成長したと思ってもらえうように、カードローンを利用したいと考えておるのじゃな。

それはいい心がけじゃろうと思うぞ。自分自身の力と責任をもって何事も解決できる、それが大人というものじゃろう。
(⇒カードローンに関するおすすめQ&A

そして、郵便物などが届かずに利用できるものがあるか?ということじゃが、そういったカードローンはあるぞ。明細書などはすべてWEB表示に設定すればよいのじゃ。

周りにいる人にカードローンを利用していることを知られたくない…と考える人は、実は少なくないのじゃ。

そのため、そういったニーズに応えようとサービスを向上してきているカード会社もあるのじゃな。

こういった会社を見つけ出すところからはじめなければならない。

バレにくいように利用するのをサポートしてくれるカード会社かどうかを確認するためには、電話での問い合わせがもっとも手っ取り早く、有効な手段じゃ。

申し込みをする時に、郵便物なしで利用できるように記入していかなければならないが、そこでミスをしてしまうと、せっかくバレないように利用できるはずのカードローンを選んでも意味がなくなってしまう。

そのためにも、電話であらかじめ問い合せておき、審査の時に取るべき手続きなども教えてもらっておきましょう。

そうすることで、失敗する可能性を減らせるぞ。バレないように使いたい、という旨も、きちんと相手に伝えておこう。

いかがじゃろうか?ちなみにこういったサービスに強いのは、大手消費者金融に多い傾向にあるようじゃ。

様々なパターンに利用者を抱えている消費者金融であるからこそ、発展させることができたサービスと言える。

自分の生活範囲で利用できそうなカードローンがあれば、問い合わせをしてみるとよいじゃろう。

【参考ページはこちら】
カードローン審査は在宅確認ってある?

カードローン自宅に届かないタイプのローンについて

カードローン自宅に届かないタイプのローンが増えてきています。

カードローンといえば、カードが契約後に受取人限定郵便で届くことが多いのですが、インターネットで完結するタイプのカードローンが注目されています。

インターネットで完結するタイプのカードローンは一般的なカードローンやキャッシングサービスと同様に現金が借りられますが、審査時の借入時に他のサービスとは違うポイントがあります。
(⇒カードローンは在宅確認ってある?

審査といえば郵送によって所得証明なども同封して送ることが多いですが、インターネットで完結するタイプのローンは申し込みもすべてインターネットを利用します。

審査に必要な個人情報や借入情報はインターネット上にある専用のWEBから登録します。登録内容は郵送に選る申告内容とほぼ同じです。

また、所得証明や身分証明書はデジタルカメラやスマートフォンのカメラを利用してデータを送信する仕組みです。

審査時には所得と借入状況のチェックが行われますが、借入希望額が低い場合には電話等による確認も特に行われないことも多いので、朝通勤時にスマートフォンで申請すると昼ぐらいにはメールもしくは電話で結果を教えてくれることも多いようです。

遅くとも翌日には連絡が来るので大変好評です。審査に通った後はすぐに専用のWEBから借り入れが可能です。

ただし、借り入れた現金は自分の口座に振込となりますので一般的なカードローンなどとは違う点には注意が必要です。

一般的なカードローンのようにコンビニのATMから借り入れをしたいという方も多いのですが、サービスによってはカードを発行しないこともありますので要望に合わせたカードローンを利用することが重要です。

返済についても指定口座に振り込む、もしくは、コンビニのATMから専用画面で返済することもできますが、各社でさまざまな取組をしているローンでもあるので利用はどんどんn便利に簡単になっていくものと考えられています。