カードローンの仮審査で職場に電話されることなんてある?

僕、今の職場に配属されることになったのがつい最近の話なんですけど、実は困ったことがありまして…。

どうしても現金が必要な用事が来月に控えていて、金策に悩んだ挙句、カードローンの申し込みをしようと思い至ったんです。そこまではよかったのです。

ですが、カードローンの審査では、職場に電話されることがあるっていうのを友人から聞きました。

これは困る…、まだ、職場の仲間や上司との人間関係ができていない状態において、そのようなことがあっては気まずいです。

これって、本当にされることなんでしょうか?電話連絡なしで利用できるカードローンってありませんかね?

もしそのようなものがありましたら、教えていただきたいのですが…。

申し込み条件等によっては電話連絡を省略できるものがあります

なるほど、カードローンの申し込みにおいてなされる、職場への電話連絡をしてほしくないのじゃな。

ふむ、たしかに、まだその職場に慣れていない時期であれば、そのように考えることは至極妥当だと言える。

どのように話が広がるかわからんし、心配してしまうな。皆に迷惑をかけたくない、という気持ちもあるじゃろう。

じゃが、安心したまえ。申し込みの条件等によっては、会社への電話連絡を省略できるものがあるぞ。

どのようにしていくかを具体的に説明しよう。まずは、目星となるカードローンをいくつか選んでみよう。

ちなみに、特にこういったサービスに強いのは、大手消費者金融のカードローンじゃ。

消費者金融のカードローンは、会社をはじめ、家族などの同居人らにバレにくいように利用できるサービスが充実しているところが多い。

カードローンをバレずに利用したいという人は、意外に多いのじゃな。そういった人達のニーズに応えられるようにできているものが増えてきておるんじゃ。

そうしてある程度絞れたら、ホームページを詳しく見ていくか、電話で直接問い合わせをしよう。

ホームページを見る場合は、申し込み条件、貸付条件などの項目をチェックしていくとよいじゃろう。

最も近い給料明細書や、会社の保険証などを提出することで、在籍確認の電話の代わりとしてくれるといったところがあるんじゃ。

わしとしては、後者の電話で直接問い合わせするほうをオススメしたい。

なぜ電話で直接問い合わせるほうがオススメなのかを説明しよう。

会社への在籍確認がされたくないということは、そういった人たちにバレたくない、という思いも少なからずあるのではないかと考える。

そのためには、バレにくいように申し込みを進める必要があるが、その時に必要な手続きなどを、相談しながら説明してもらえるからじゃ。

ホームページを細かくチェックするよりも、人から聞いたほうがてっとり早く、ミスも少なくなるじゃろう。「バレずに使いたい」という意思表示をしておくことが重要じゃぞ。

いかがじゃろうか?以上のことを参考にして、探してみて欲しい。きっと、うまく条件が合うカードローンが見つかるじゃろう。

【参考ページはこちら】
在籍確認がないカードローンは審査に通りにくい?

カードローンの仮審査で職場に電話がかかってくるところ

カードローンの申込みをすると、すぐに利用開始できるわけではありません。

申込みをしたのが本当に本人かどうかを確認したり、借りたお金をきちんと返済するための収入があるかどうかといったことを調べて、問題ないと判断されれば晴れて本契約にすすむことが出来るのです。

本人確認や収入だけでなく、過去に他社から融資を受けたり したことがあればそれらの情報も調べられます。

クレジットカードや携帯電話の料金支払についての状況なども含まれています。

そのため、過去にクレジットカードでショッピングして、引き落とし日に何度もお金が足りずに引き落とし失敗したことがあったり、携帯電話の料金を滞納するようなことが頻繁にあったような方は、厳しいカードローンの会社では審査に通らない可能性もあるのです。(こちらもご参考に→審査が甘いカードローン情報はこちら

カードローンの仮審査の中に、職場に電話をかけてくるものがあることはご存知でしょうか。

申込みの時に勤務先や収入を申告する必要があるのですが、勤務先に本当に在籍しているかを調べる目的があります。

電話をかけて、もし申込者本人が一時的に席を外していたり外出していても、会社に在籍していることは確認できますので外出が多い方でも心配は要りません。

しかし、最近は従業員の個人情報を簡単に教えない方針の会社も多くなってきています。

このような会社に勤めている場合、仮審査の在籍確認をしてもいるかいないか教えてもらえず確認が取れなかったということにもなってしまいます。

そうなると、せっかく審査が進んでいても完了せず契約に至らなくなってしまう恐れもあります。

最近ではこのような会社も増えてきているので、カードローン会社では もし勤務先の都合で在籍確認が取れなかったとしても審査が出来るように、代替の手段を用意しているところもあります。
(⇒カードローン審査で在宅確認はある?

これからカードローンに申込みを考えている方は、そういった代替手段があるかどうかということに注目して選んでみるのも良いのではないでしょうか。