確実に審査に受かるためのカードローン選択ポイントは

基本的にはフリーの仕事で生活しています。仕事がある時はいいのですが、仕事の受注がなくなると収入もがっくり減り生活費もぎりぎりの状態になってしまいます。

そこでしばらく前からアルバイトを始めました。それでもまだ生活費が足りないときもあるので、カードローンに申し込もうと思っています。

でもフリーとか不安定な収入の人だとカードローン審査に通らないとか、よく噂で聞きます。カードローンに申し込んでも審査に通らないことってやっぱりあるのでしょうか。

職業柄に不利だとは思いますが、初めて借金をするので、何か確実に審査に受かるための秘訣があればそのポイントを知りたいです。

一定の収入があり過去に返済の遅れがなければ心配ありません

フリーの仕事だけをしている人は確かに収入が安定しないので、カードローン審査は難しいところがあります。

しかし、あなたのようにアルバイトをしている人は一定の収入があると認められます。

一定の期間アルバイトを継続していて一定の収入があれば、カードローンの審査を怖れることはありません。

金融機関は、一定の収入があり借りたお金を着実に返済してくれるかどうかを審査でみるのです。

ですから、その条件をクリアできればカードローンの利用に問題はないのです。

カードローンの審査では、過去にした借金についてもチェックされます。

借金をしていなければ何も問題はありませんが、もし過去の借金の返済に遅れていたり、まだ借金を返していなかったりした場合は、審査に通るのは難しいと言えます。

あなたは初めて借金をするようですから、この点はクリアしていると言えるでしょう。

初めてカードローンに申し込むには、本人確認書類が必要です。運転免許証、健康保険証、パスポートなどを事前に用意してください。

窓口、電話、WEB、携帯電話、ファックスで申し込みができます。審査に心配な人は、事前に仮審査が受けられます。

仮審査に通ったからと言って絶対に本審査に受かるとは保証はできませんが、審査の大体の目安にはなります。

ぜひ仮審査を受けてみてください。また、初めての申し込みの場合、返済ができるかどうか不安に思う人もいます。

こちらに関してもWEBサイトで返済シュミレーションの項目がありますので、必要事項を入力して返済額や利息がどれくらいか、確認すると良いでしょう。

利息はカードローンにつきものですが、初めての申し込みに限り一定期間の間に借金を返済すると利息が無料になるというサービスを行っている金融機関があります。

中には一週間以内に借金を返済すれうば、いつまでも利息が無料と言うところもあります。

カードローンには利息がつきものと思いがちですが、こういったサービスもあるということを頭に入れて、できるだけ損がないように利用しましょう。

【参考ページはこちら】
カードローン審査に通過できなかった時の意外な理由

確実に審査が通るおすすめのカードローンはプロミス

カードローンの利用を考えたときには、それぞれの金融業者による審査を受けなければなりませんので、確実に融資を受けるためには審査が通りやすい金融業者を選ぶ必要があります。

確実に審査が通るおすすめの金融業者はプロミスです。

プロミスは三井住友銀行の子会社として運営を行っている消費者金融業者ですので、豊富な資金を使って幅広い人に対して融資を行っています。
(⇒三井住友銀行カードローンのおすすめ情報

プロミスのカードローンは、年齢が満20歳以上から69歳までの人が融資を受けることが可能ですので、広い世代の人が申し込み可能なサービスを行っていると言えます。

スマートフォンや携帯電話、パソコンを使うことでインターネットから申し込みをすることが可能で、借り入れの契約手続きについてもネット上で完結させることができます。

ネットから申し込みや借り入れ契約ができることで、24時間いつでも好きな時間帯に融資の依頼をすることができて便利です。

プロミスの審査では職業形態によって借り入れできないということはありませんので、様々な職業の人が融資を受けることが可能です。

アルバイトやパート、派遣社員や非正規労働者、主婦や学生であっても借り入れることができます。(こちらもご参考に→カードローンを利用できる職業とは

プロミスを初めて利用するときには、ホームページからポイントサービスの会員登録をすることで、30日間の無利息サービスが適用されますのでお得にカードローンを使って融資が受けられます。

プロミスの金利は4.5%から17.8%となっていますので、非常に低い利息でお金の融資が受けられますので、返済しやすいカードローンサービスとしておすすめです。

プロミスのホームページ上にあるお借り入れ診断を活用することで、年収や生年月日、他の金融業者からの借り入れ金額の3つの項目について入力するだけで融資を受けることが可能かどうかの目安を事前に知ることができます。

プロミスでは事前に指定しておいた銀行口座に振り込み融資をしてもらうことも可能ですので、手数料がかからずに自動契約機まで行く手間を省くことができて便利です。