専業主婦が持てるカードローンがあるという話は本当ですか?

私は45歳の専業主婦です。実は、結婚してからこの年齢になるまで、カードローン等のキャッシングを利用した事がなく、クレジットカードも持っていません。

家計が苦しい時に、少し興味を持った事もあったのですが、旦那にカードローン等のキャッシングに興味があるという話をすると、決まって「収入のない専業主婦がお金を借りられる訳がないだろ!」と怒られてしまいました。

旦那は、車を買う時のローンや、念の為の備えとして多少はキャッシングを利用しているようですが、あまりキャッシング自体に良い印象がないみたいで…。

そのせいもあって、家計のやりくりをしていて、給料日前に「あと少しだけ、お金が欲しいなぁ」というピンチ状態になると、正直に旦那に言ってなんとかしてもらう、という感じでした。

決して無駄遣いをしている訳ではないのに、「どうしてもお金が足りない」と言うと、その度に旦那に小言を言われてしまうので、ちょっとしたストレスでした…。

私が、給料日前だけコッソリ5万円をカードローンで借りて、給料日後に返す、という事ができるだけで十分なのに…。と、やりくりをしている最中はいつもため息をついていました。

そんなある日、ご近所の専業主婦の友人達とのランチで、お金のやりくりの愚痴話をしていました。

その時、「専業主婦でも持てるカードローンがある」という話を聞きました。しかも、「旦那の同意書もいらないし、家族には絶対バレないように配慮してもらえるよ!」という話でした。勿論、そんな話を聞いて私はビックリ!

もし、そのようなカードローンがあるなら、私も利用してみたいな、と思ったのですが…。

収入がないのに借りられるの?と不思議で仕方ありません。キャッシングには闇金など、怖い話もありますので不安です。本当にそのようなカードローンがあるのでしょうか?

本当です。専業主婦でも借りられるカードローンがあります!

知らない方もいらっしゃるのですが、実は最近では、アルバイトやパート等の低収入の人向けのカードローンだけでなく、無収入である専業主婦の人でも借りられるカードローン、という商品が登場してきています。

貸金業法の「総量規制」という決まりにより、基本的に無収入の人はキャッシングをする事が不可能なのですが、この決まりには例外があり、銀行系のカードローン等は総量規制の対象外であるため、専業主婦の人でも借りられるカードローン、といった商品が実現可能になったのです。

勿論、銀行系カードローン…という事は、きちんと名のある銀行のカードローンという事ですから、どんな業者なのかよく分からないような闇金ではありませんので、安心して下さいね。

専業主婦向けのカードローンに申し込むには、申し込む人の身分証明ができる書類があれば基本的に問題ありません。

専業主婦には収入がないわけですから、返済は旦那さんの収入をあてにする事になりますし、旦那さんの同意書は必要なものだ、と普通なら考えてしまいますが、100万円以上の高額の借入の考えている、という事でもなければ同意書や収入証明書の類の書類は不要です。

最近のカードローンの申し込み手続きは、インターネットから申し込んで、完全にWEB上だけの手続きで済むとか、在籍確認がないとか、郵送物をなくして配偶者等の家族に、カードローンを利用している事をバレないようにする、という事が容易になりました。

勿論、これは専業主婦向けのカードローンでも同様です。

もし、旦那さんにバレないか、という事をとても気になさっているのであれば、事前に確認し、場合によっては問い合わせてみるのがいいでしょう。

【参考ページはこちら】
専業主婦はどこなら借りられる?

知っておくと便利!専業主婦が持てるカードローン

2010年6月に総量規制という法律ができて以降、主婦の方のカードローン事情は大きく変化することになりました。

総量規制は借金の上限額を年収の3分の1以下に制限する法律なので、収入のない専業主婦はお金を借りることができなくなってしまったのです。

総量規制は主に消費者金融などの貸金業者を規制する法律ですから、今まで消費者金融のカードローンでお金を借りていた専業主婦の方はお金を借りることができなくなり、これは一時期社会問題になりマスコミにも大きく取り上げられることになりました。

しかし、専業主婦の方であれば、家計を預かることも多いでしょうし、生活費をやりくりしている方がほとんどです。

このような状況にあるにも関わらず、お金を借りる場所がないというのでは、お金のピンチの際に深刻な状況を招いてしまう可能性も高くなります。

そのため、専業主婦でも借りられる場所が必要なのです。

このような場合には、銀行系カードローンを利用する方法がおすすめです。銀行系カードローンは総量規制の対象外なので、専業主婦が持てるカードローンです。

審査はご主人の年収をもとに行われますが、ご主人の同意書や収入証明書の提出は不要なので、いざというときにはご主人に内緒でお金を借りることも可能です。さらに、低金利のカードローンなので返済に有利でもあります。

以前であれば銀行系カードローンは審査に時間がかかり、その日のうちにお金を借りられないというイメージがありましたが、現在はこの点も大きく改善されている商品が多くあります。

銀行内に設置されているカードローン申し込み専用のATMを利用すれば、審査も大変スピーディに完了し、その日のうちにローンカードが発行されますので、即日融資を受けることも可能になります。

このように、専業主婦が持てるカードローンである銀行系カードローンを利用すれば、専業主婦でもお金を借りることが可能です。(こちらもご参考に→主婦は店頭でお金を借りるべき?

ただし、銀行によっては専業主婦への貸付を行っていない場合がありますので、この点には注意してください。