三菱東京UFJ銀行のカードローン増額審査を通過するには?

私は、三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」を、1年前から利用しています。

私のお給料だけでは、毎月の生活費のやりくりが少し大変だな、と感じる時があり、それがキッカケでカードローンに申し込みました。

その後、審査に無事通過しました。カードローンが手元に1つあるだけで、とてもお金の管理がしやすくなりました。

以前は手元にお金がなければ諦めるしかありませんでしたが、どうしても欲しいブランドのバッグや化粧品等の、高額な限定商品を買う事もできるようになり、便利で助かっています。

この1年、特に不満なくカードローンを利用していたのですがが、家でお金の計算をしていた時に、父が「そろそろお前のカードローン、増額申請しておいたら?」と、私にアドバイスしてくれました。

最初は、「別に、沢山お金を借りたい訳じゃないし、手続きも面倒そうだからいいよ」と思っていたのですが、父に「増額申請は、お金をもっと借りたい訳じゃなくても、場合によっては金利が安くなるから、できるならしておいた方がいいんだぞ」と、増額申請のメリットについて教えてくれました。

私は、仕事で経理の事務をしているのもあって、お金の管理には細かい方です。

カードローンの申し込みをした時は、他のカードローンと金利等の利点をじっくり比較してから、最終的に「バンクイック」に決めた経緯もあります。

増額申請の事は父に言われるまで知りませんでしたが、金利が安くなるという事であれば、できるだけ早く手続きをしたいと思いました。

しかも、「バンクイック」の増額申請方法を調べてみると、電話するだけでオーケーと知り、ビックリ!

ただ、増額申請は、申し込みの時と同じように審査をして、それが通らなければ認められないそうですね…。カードローンの増額審査は、どのような人物だと通過しやすいのでしょうか?

「毎月の返済を絶対に延滞しないで支払う」を続ける事が最も大事

増額審査に通る人物に共通している事は、「この人には、もっとお金を貸しても大丈夫」という信用がある、という事です。

カードローンを既に利用しているのであれば、申し込みをした時にも一度審査を受けている訳ですから、個人の信用情報については信用情報機関で情報を保持しており、審査時にはその信用情報で、その人の「信用」を評価しているという事はご存知かと思います。

増額審査の際に、特に重視する具体的な信用情報は、「これまでのカードローンの支払い状況は良好だったか」、という事です。

毎月の約定日の返済をきちんと払えているか、という事は一見地味ではありますが、長い時間、積み重ねれば積み重ねていくほど評価が高くなります。

人生に1回位は、金銭的なピンチが訪れる事もありますよね。

そういう時、誠実な人であれば、それでもなんとかお金を用意して返済するでしょうから、信用情報も「支払いに問題がない」という履歴が残りますが、もしルーズな人であればお金がないからといって連絡もなく延滞し、「支払いに問題がある」という履歴が残る事もあるはずです。

支払いに問題がない、という履歴が長い間、具体的には1年以上続けば、「必ず返済しようという意欲がある」、つまり金融側にとって良いお客様であるという評価になりやすいのです。

ちなみに、約定日の返済だけでなく、積極的に「繰り上げ返済」(他に、「臨時返済」等の言い方もありますが、意味は同じです。)をしている、というのも増額審査にはプラスに評価されます。

ボーナス支給の時期等、お金に余裕のある時はなるべく繰り上げ返済にあてる、といった返済計画を立てておくのをオススメします。

【参考ページはこちら】
三菱東京ufj銀行カードローン審査は甘い?

バンクイックの商品概要とUFJカードローン増額審査

三菱東京UFJ銀行が取り扱う金融商品であるUFJカードローン「バンクイック」の商品概要として、貸付対象となるのは「申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満で日本国内に居住している個人の方で、保証会社であるアコム株式会社の保証が受けられる方」「原則として給与収入など安定かつ継続的な収入および返済能力を有する方」となっていますが、収入のない学生の方や専業主婦の方であっても配偶者に収入がある方や、外国人であっても日本国内への永住許可を受けている方であれば申し込みが可能となっています。

また、担保や保証人は必要ありません。

利用限度額に関しては10万円~500万円まで可能となっており10万円単位で選択することができますが、学生の方に関しては上限10万円、申し込みをした本人に収入がなくても配偶者に収入がある方に関しては上限30万円までのなります。

利用限度額に関しては規定の限度額以上の借入が可能な場合もあり、その際にはコールセンターに問い合わせをしてUFJカードローン増額審査を受け、その審査を通過した場合にのみ利用限度額UPが認められます。
(⇒三菱東京UFJ銀行カードローンのおすすめ情報

借入れた資金の使用用途に関しては原則として自由となっていますが、事業性資金としては使用することはできません。

利用期間は1年を基本としており、原則として審査をおこなった上で自動更新となります。

借入利率に関しては4.6%~14.6%(実質年率)となっており、借入金額に応じて変動します。

借入方法としては全国にある三菱東京UFJ銀行や提携コンビニATMから可能となっており、返済方法としては三菱東京UFJ銀行の本人名義の普通預金口座からの自動支払いによる返済、または提携ATMからの返済が可能となっています。

返済期日に関しては、予め希望した毎月指定日返済、または35日ごとの返済のどちらかを選択することができますが、自動支払いによる返済をおこなっている方に関しては毎月指定日返済となります。

また、返済期日が土曜や日曜や祝日などの場合に関しては、翌平日窓口営業日になります。