カードローン複数持っていても受け付けてくれる所はある?

すでにカードローン用のカードを2枚持っています。お金が他に必要になったのですが、今借り入れしている所からはもう借り入れ出来ない状態です。

ですので、新たに違う金融会社か銀行から借り入れしたいと思うのですが、すでに数枚カードローンを持っている人は、審査に通らないという話も聞いたことがあります。

すでに複数枚カードを持っていても借りられる所はないでしょうか?

複数借り入れの人にはおまとめローンというものがあります!

今まで借り入れをしている人の場合、新たにカードローンを作るのはなかなか難しいです。

もちろん全くできないというわけではないですが、すでに複数社からの借り入れがいっぱいいっぱいで、という事ですと、この人は本当に返済できるのか?という事が懸念され、審査に通り難い可能性が大きいです。

もちろん、延滞などがなく信用に値するようなきちんとした返済ができていれば、審査に通ることもあります。消費者金融で言えば中小企業が通りやすいでしょう。

しかし、気をつけなければいけないのは、消費者金融の場合、「総量規制」と言って年収の1/3までしか借り入れできない法律がある事です。

「総量規制」の金額は、すでに借り入れしている額も合せて全体での金額が年収の1/3かどうかなので、今までの借り入れ額も含めて金額が多ければ新たに借り入れすることはできません。

その場合は、消費者金融から借り入れする事は諦めた方がいいでしょう。

銀行の場合は、「総量規制」は関係ありません。「総量規制」の法律とは対象が違うからです。

ですので、場合によっては銀行で借り入れする方がいいでしょう。ただし銀行の場合、審査が消費者金融よりも厳しいとよく言われます。

ただ、審査の基準の詳細はそれぞれで違うので、同じ条件でも対応が全て同じとも限りませんが、基本的には難しいと考えていいでしょう。

それよりも、複数社に借り入れがある人に一番おすすめなのは、おまとめローンになります。

これは、複数の借り入れを1ヶ所にまとめてしまうと言う事です。その方が返済も楽になるのです。

どう楽になるのかというと、借り入れ先が1ヶ所になるといくつかあった金利も一つにまとまり小さくなります。

そのため、利息も複数から借りるよりも少なくなります。返済日も1日で済むため混乱せず返済忘れなどのミスもなくなり気分的にも違う事でしょう。

ただ、消費者金融でおまとめローンをした場合、新たに借り入れが出来なくなる場合があります。

これは先ほどあった「総量規制」の関係になります。

総金額が年収の1/3以上の場合は、総量規制の例外扱いとしてもらえるとしても代わりに新たに借り入れができなくなります。

とにかく今ある借金を減らしたいという方にはおすすめでしょう。

銀行系ですが、「総量規制」は関係ないので、銀行でのおまとめローンは、新たに借り入れできないということはありません。

ただし契約もいろいろありますので、契約として新たに借り入れ出来ない場合もあるので確認が必要でしょう。

おまとめローンを扱っている銀行も今はたくさんあります。どこが自分にあっているのかを見つけるといいでしょう。

できれば、今、利用している会社でおまとめローンができれば信用があるので、審査に通りやすいと言う事があります。

何にしても延滞等があるとどの形にしても審査は厳しくなるので、延滞はせずきちんと返済をするのは当然基本でしょう。

【参考ページはこちら】
複数社からの借り入れ対処法を教えて!

複数のカードローン会社を使っている時は一本化するのが良い

大きな単位の資金が必要なときには、1社だけでなく複数のカードローン会社に申し込みを行って融資を受けている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

カードローンを利用して融資を受けることは、とても手軽に資金を調達する方法として便利な手段と言えると思います。

カードローンを利用する際の注意として挙げられることは、借り入れた金額に利息を足して返済しなければならないという点と言えるでしょう。

利率の設定については、それぞれの金融業者ごとに独自の設定が行われていますので、高金利のものから低金利のものまであります。

借り入れを行うときには金利の確認を行って、どのぐらいの返済金額になるのか確認してから融資を受けることが大切となります。

複数の金融業者から融資を受けることによって、利息分の返済金額が大きく膨れ上がってしまうことも考えられます。

複数のカードローン会社から借り入れをしているときには、低金利で融資を行っている金融業者に債務をまとめてしまうことが良い方法と言えます。

いくつかの借り入れ先があるときに、低金利の融資先に一本化するために借り入れを行うことをおまとめローンと呼びますが、おまとめローンに向いている金融機関には東京スター銀行があります。

東京スター銀行のおまとめローンであれば、金利が5.8%から14.8%で融資を受けることが可能で、借り入れできる利用限度額は30万円から1000万円までの設定となっていますので、大きな金額の融資を受けることができます。

東京スター銀行のおまとめローンを利用したときには、返済専用のサービスというわけではありませんので、さらに追加の借り入れをすることも可能な点が便利なサービスと言えます。

審査を通過する条件としては、年収が200万円以上あることとなっていますので、一定の安定した収入のある人が利用可能なサービスとなっています。

審査にはある程度の時間が必要となり、即日融資を受けることは難しくて融資の実行まではおよそ2週間程度かかるものと考えておいたほうが良いでしょう。