難しい?カードローン限度額の引き上げを希望したいんだけど

先日、カードローンの申し込みをしましたが、限度が少なく不便に感じます。

まだ限度額いっぱいまで借り入れはしていないのですが、できればある程度の金額にしておくといざというとき助かると思います。金利もその方が安いですし。

限度額の引き上げを希望したいのですが、できるでしょうか。

ある程度の実績を積んでからの方が限度額が上がりやすいでしょう

限度額を上げる事に関しては、簡単に言えば上げる事はできます。

そもそもカードローンは、限度額を上げる方が他より新たに借り入れをするよりも利息の面でも手続きの面でも簡単です。

新たに借り入れするよりも、限度額を上げることはお勧めします。ただし、いろいろ条件があります。

銀行は借り入れや返済状況を見て限度額を上げることができるかどうかを判断します。

カードローンを申し込んだ最初は限度額があまり大きくないでしょう。

これは申し込み者の信用がまだわからないからです。実際にお金を借りた際、きちんと毎月返済が滞りなくできるのか。信用ができるのかを最初は様子を見ています。

元々、銀行と取引があったりして相手の事がわかっていれば、また話は別かもしれないですが、初めて借りる場合は仕方ない事でしょう。

お金を借りて返して。少しずつ実績を積んで、初めて信用を得ることができます。この時に注意しなくてはいけないのは、延滞などをしない事です。

延滞をした場合は、この後限度額を上げることは無理だと考えていいでしょう。しっかりと返済できるかどうかは、大事なポイントなのですから。

特に延滞が3ヶ月など続いた場合は、事故記録として信用情報機関に履歴が残ります。

これは、少なくとも5年以上残ると言われており、新たに別の会社や銀行からカードローンを申し込む際での審査にも影響をします。

事故を起こした銀行には記録がずっと残ります。

上手に借りて返して、と利用するようになって初めて信用を得て、限度額を上げる事ができるようになります。

銀行から増額のおすすめの連絡が入ってくる場合もあります。銀行によってその時期は様々で1年と言う所もあるのですが、一概には言えません。

ですので、ただ待っていても仕方ないので時期を見てこちらから申し出するといいでしょう。半年を目安にしていいでしょう。

ただ、できればその時点では、借り入れ中で無い方が話はスムーズかもしれません。

また、カードを作ってもまったく利用しない場合は、限度額を上げるのは難しいでしょう。

利用して始めて信用を得るので、少しずつでも借り入れをしてきちんと返す必要はあります。

カードを作っただけでは、やはり信用情報を掴むことはできないからです。

カードローンは作るだけでなく、お金を借りて初めてその価値が出るものです。

上手く活用して、銀行からの信用を得て、さらに上手にカードを使いこなせるようになりたいものです。

【参考ページはこちら】
カードローンの増額は電話でも申込める?

カードローンの限度額を引き上げるにはどうするか

通常であればカードローンを新規契約したときの利用限度額は低いため、不便に感じることもあります。

これは利用している金融機関で指定された方法で増額申請を行い、審査に通れば引き上げられます。

申請はインターネットで行えるものもありますが、時間があれば電話で行うと疑問点などの確認もできるので便利です。

申請を行う前に、利用しているのが消費者金融や信販系であるならば現在の借り入れ限度額の総額が年収の3分の1に届いていないか確認します。
(⇒カードローンを利用できる会社を教えて

これらの金融機関は総量規制の対象になるため、この上限まで利用しているとそれ以上の引き上げを行えません。銀行や信用金庫など、総量規制の対象外の金融機関であればこの制限はありません。

増額しても安全に返済できることを示すため、半年以上は遅延を起こさずに利用しなければなりません。

遅延を起こすと返済能力が足りていないことになるため、審査に落ちます。

他社で起こした遅延であっても、3か月以上遅延すると個人信用情報機関に登録されて追跡できるようになるので注意します。

同時に利用している借り入れの数が多い場合もマイナスの印象を与え、審査に通りにくくなります。

基準は各社で異なりますが、審査の厳しい会社では3社以上利用していると難しくなってきます。(こちらもご参考に→カードローン審査基準を教えて!

これは借り入れを行っていなくても、カードを持っているだけで影響します。

そのため、利用していないカードがある場合は解約、クレジットカードならキャッシングの機能を外すなどの対応をしておくと良いです。

このような手順を踏んでも一度に多額の引き上げは難しく、限度額を高額にするには時間がかかります。

しかし、短期間で限度額を高くする方法もあります。

複数の会社から借り入れを行っている場合、それらを1つにまとめるおまとめローンの利用を相談し、審査に通れば高い限度額が設定され、金利も低くなります。

ただし、これは通常の審査よりも厳しくなり、年収などに条件がかかることもあるので利用できない場合もあります。