銀行カードローンの申し込みで上限額がわからないのですが?

身近に支店があることから、その銀行でカードローンを作るつもりです。

できればある程度の金額が借りられるようにしておきたいのですが、審査があって希望額そのままとはいかないと聞きました。上限額って先にわからないものなんですか?

基本的には審査が終わらないとわかりません

カードローンを申し込む際、誰でもできればなるべく限度額の金額設定が大きくできればいいと思うものでしょう。

すぐに大金が必要じゃなくとも、ある程度のお金が必要な時、借り入れできる金額が少ないと困りますし、限度額が大きければ大きいほど助かるのは事実でしょう。

いきなり限度額を大きくして申し込むことはできるのか。

確かに申し込む時は、自分の希望として金額を大きく設定することはできますが、最初からコース上限枠いっぱいにしてもらえることは少ないでしょう。
(⇒カードローンの上限に関するおすすめ記事

それは、申し込み者の信用情報がないため、融資してもきちんと返済できるかどうかがわからないからです。

年収や勤続年数などは審査ではわかるのですが、実際にその人がきちんと返済できるかどうかはこれから見極める事です。

返済をきちんと滞りなくできるかどうかは年収の額は関係ありません。

では、どうやって限度額を決めるのか。それはわかりません。先に言った通り、年収が大きいからきちんと返済できるはイコールではないからです。

ただ、やはり金額的な目安にはなるので、年収が少ない人よりは限度額が大きくしてもらえる可能性は大きいでしょう。あとは、過去に支払い延滞を起こしていないかどうか。

ローンもですが、クレジットなどの延滞の情報も銀行側は信用情報機関という所を経由して掴むことはできるのです。

もちろん、その内容によっては審査に落ちることもあり得ます。限度額どころの話ではありませんが。

貸金業を営む消費者金融会社に対しては、総量規制という法律によって、年収の1/3までしかお金が貸せないことになっています。

銀行の場合はこの法律は適用されないため、実際の所、年収の1/3以上の額のカードローンを作ることは出来るのですが、この目安は参考にされることもあるので、カードローンにおいては銀行も似たような数字で収まることが多いでしょう。

ですので、年収がわかればおのずとカードローンの限度額の数字も推測しやすいと思います。

ただし、やはり先ほど言った通り、銀行側も申し込み者の信用度がまだわからないので、最初から年収の1/3までの限度額を設定してくれるとは限りません。

余程の事が無い限り、最初は少ない額が限度額となっていることが多いでしょう。

ある程度の額が最初から欲しい場合は、元々の上限額が大きな銀行を考えてみるのも一つの手です。銀行も様々でカードローンのコースも多々あります。

それこそ上限額が100万円のものもあれば、1000万円までのものもあります。

元々の上限の額が少ないカードローンだと、最初は兎も角、途中で増額しようとしてもそれができません。

しかし、上限の額が大きなカードローンでしたら、スタートに当たる最初の申し込み段階での限度額も上限額が少ないカードローンよりも大きな額が設定されるかもしれません。

ただ、やはり主婦やアルバイトの場合は、収入が毎月安定しているとしても年収自体が少ないのもあり(またアルバイトは正社員よりも信用度は低いでしょう。)
(⇒主婦におすすめのカードローン情報

限度額が少なくなってしまうのはどこでも同じでしょう。よく聞くのはアルバイトは10万程、主婦は30万までとなっている所も少なくありません。

兎も角、最初はあまり期待しないでおいた方がいいかもしれません。

【参考ページはこちら】
自営業者や主婦は借り入れできない?

銀行カードローンに申し込みをすると、上限額が大きい融資が可能

生活資金が不足していたり、大きな経費がかかることがあったときには、金融業者が行っているカードローンのサービスを利用すると便利です。

近年では様々な金融業者がカードローン事業を行っていますので、数多くの金融業者が参入しており、利用者の立場とすれば豊富な選択肢の中からより良いものを選ぶことが可能になっています。(こちらもご参考に→カードローンを利用できる会社を教えて!

借り入れを検討するときには、銀行のカードローンや消費者金融業者のカードローンなどいくつかのサービスの中から選ぶことが可能ですが、低金利で融資を行っていたり、上限額が大きいものを選択したいと考えたときには銀行カードローンの申し込みをすることがおすすめとなるでしょう。

大手銀行が行っているカードローンを利用することで、返済しやすい条件で融資を受けられるものが多くなりますし、安全に利用できるメリットもあると言えるでしょう。

低金利で上限額が大きな銀行カードローンには、三井住友銀行カードローンがあります。

三井住友銀行カードローンの金利は、実質年率で4%から14.5%で融資が受けられますので、支払いしやすい低金利で融資を受けられてお得です。

利用できる借り入れの上限額が10万円から800万円までとなっていますので、他の金融業者の借り入れ限度額と比較してもかなり高めの設定になっていると言えます。

三井住友銀行カードローンは総量規制の適用対象外のサービスになりますので、年収3分の1以上の金額の融資を受けることも可能なのでおすすめです。

低金利で限度額が大きな融資を受けることも可能ということで、他の消費者金融業者などからすでに借り入れを行っている人の場合の、おまとめローンとして利用することもおすすめとなります。

審査スピードが非常に速いですので、申し込みをしてからすぐに即日融資にも対応してくれるカードローンサービスとなっています。

大手銀行が行っているサービスということもあって、使用できるATM数が豊富にありますし、提携先のATMも含めて手数料無料で利用できる点も嬉しいポイントと言えるでしょう。