カードローンの系統によってその限度額の相場に違いはみられるか

私は外資系の保険会社に勤める43歳のサラリーマンですが、趣味の日曜大工で今度家をリフォームしようと思っています。

しかし、その材料費や道具代でかなりまとまったお金が必要になるためその一部をカードローンから借りようかと思っています。

できるだけ多く借りられるように利用限度額を多めに設定したいのですが、どのローンがよいかわりません。

カードローンの系統によってその限度額の相場に違いはみられるのでしょうか。どの系統がおすすめでしょうか。

消費者金融、都市銀行、地方銀行などタイプ別に限度額が違います

カードローン業界には消費者金融、メガバンク、都市銀行や地方の金融機関などさまざま事業者が参入していますが、そのタイプ・系統により利用限度額の相場にも違いが見られます。
(⇒カードローンを利用できる会社を教えて!

大手消費者金融の利用限度額は500万円までが多く、メガバンクでは500~800万円、ネットバンクでは500~1000万円、地方銀行や信用金庫では300~500万円ほどが相場となっています。

現在のカードローン業界は多くの事業参加者がおりその競争も激しくなっています。

その結果、さまざまなタイプのカードローン商品が投入されており、利用者にとっては有利であるとともに利用しやすい環境となっています。

その利用しやすい一面として利用限度額が挙げられます。事業参加者が多様化するとともに限度額も多様な設定で提供されており、利用者の利便性も向上されているといえるでしょう。

大手消費者金融の利用限度額は500万円までが多くなっています。

例えば、アコムが500万円、アイフル500万円、プロミス500万円、モビット500万円までとなっています(2014年9月4日時点)。

中小の消費者金融の場合はかなりばらつきがあるもののその限度額は200万円くらいまでで、100万円以下の設定も少なくありません。

大手都市銀行の限度額は500~800万円といったあたりの設定になっています。

三井住友銀行では800万円、三菱東京UFJ銀行500万円、みずほ銀行1000万円、りそな銀行800万円、などとなっています(2014年9月4日時点)。
(⇒三井住友銀行カードローンは限度額変更できる?

新興のネットバンクなども500~1000万円の高額融資に対応できるように用意されています。

一方、地方銀行や信用金庫などの地域に密着している金融機関の利用限度額の相場は200~300万円程度の設定が主流になっており、他のローン事業者との差が明確になっています。

また、100万円以下の限度額を設定したタイプを別に設けているケースが多く、地域の貸金ニーズを反映した使い勝手のよいお手軽ローンにも力を入れていることが覗えます。

以上のようにローン事業者のタイプ・系統により利用限度額の相場は異なりますが、どれくらい利用できるかはその申込者の希望と状況次第ということになります。

いくら本人の希望額が高くても信用状況や返済能力がそれに対応していなければその要求は満たされないことになりますので、その点を認識しておいたほうがよいでしょう。

【参考ページはこちら】
誰にもバレずに使える審査の甘いカードローンある?

便利に利用できるカードローンの限度額相場

急遽な出費には即日対応などの消費者金融業社のカードローンは、お金がどうしても必要になった時にはとても便利に利用できるのがメリットで、用途などに関係なく少額から多額の融資を受ける事ができます。

カードローンの融資を受ける事が出来る限度額は、消費者金融業社によっても異なっていきますが、限度額相場は大体500万円から800万円まで融資を受ける事が出来ます。

銀行カードローンは、限度額が高く設定しているところもあり、高い限度額が必要な場合にはとても便利に利用する事ができます。

限度額相場を見極めてから借り入れを行う事で、用途によって使いわける事が出来て、急遽な出費には低金利で利用する事ができ、インターネットで申込みから完了まで全て行う事が出来るので、わざわざ店舗へ行く事もなく時間の無駄もなくカードローンを作る事ができて、当日振り込みが可能なサービスもあるのでお金が必要になった時には強い味方になります。

初回の方には無利息で最大30日間のサービスなどもあり、スピーディーな審査でフリーターやアルバイトの方でも利用する事ができ、20歳以上の方で収入の安定した方ならば融資を受ける事ができるので、多額の融資が必要になった時にも誰にも知られる事なくお金を借りる事が出来るので、誰にも迷惑を掛ける事なく利用できるのも魅力的です。
(⇒カードローンを利用できる職業とは

融資を受ける上で、担保や保証人などは必要がないので、いざお金が必要になった時に利用する時でも安全で安心して借り入れを行う事ができます。

多くのカードローン会社のホームページでは、便利なシミュレーションのサービスがあり返済時には便利で賢く利用して、計画的に借り入れを行う事ができるので初めて融資を受ける方でも安心してスマートな借り入れが行う事ができます。

ヤミ金などとは異なり、審査もきちんと行ってから融資を受ける事になるので、低金利でお金を借りる事ができて、取り立てなどもなく安心して利用出来ます。