カードローンの電話後の審査時間はどのくらいかかりますか

急いでカードローンを申込みたいのですが、早急な借入れを希望しています。

電話申込みした後審査時間はどのくらいかかるのでしょうか。

実際に借入が出来るのはいつからなのでしょうか。借入の方法なども教えて下さい。

一番手っ取り早い方法は電話ではないのでしょうか。

審査は即日行われます早ければ即日融資も可能ですよ

電話申込みでも即日審査と即日融資を受けられる所はたくさんあります。

ただ申込み時間によっては翌日になる可能性もあるので、各ホームページで確認して下さい。

電話を受けたカードローン会社は即審査に入ります。審査は最短で30分ほどで完了する所もある程です。(こちらもご参考に→審査が甘いカードローンなら主婦でも使える?

審査が完了すれば後はカード発行となるのですが、郵送でのカード発行では本人確認書類を返送を受けて本人を確認してからの発送となりますから少し日にちがかかってしまいます。

即日を希望の場合は各カードローン会社の窓口、無人ローン契約機、などでカード発行出来ますよ。

この時には本人確認書類(運転免許証、パスポートなどですが、カードローン会社によっては運転免許証のみと限定している場合もあるので確認して下さいね)を必ず持参して下さい。

これでカードを受け取った時点から利用が可能となります。

その場で現金の引き出しが出来ますし、銀行、コンビニのATMでいつでも簡単に引き出し、返済も出来るので本当に便利ですね。

使用方法は銀行のキャッシュカードと同じですよ、カードを挿入して暗証番号を入力して希望の金額を引き出すだけです。

申込み方法は電話の他インターネットでの申込みもあります。審査方法はほとんど変わりませんがより早急にと言うのであればインターネットの申込みが良いでしょう。

ネット申込みと同時に審査が始まり、結果がメールで届きます。その後本人への確認電話があり、無人契約機や窓口、ATMの無人契約機などでカード発行が出来ます。

その場で融資可能です。この場合も運転免許証が必要となります。

電話申込みもインターネット申込みも即日対応が可能ではありますが、ネットの場合は本人確認書類を添付してメールで送る機能があるなど、自宅に居ながら誰にも会わずに申込み完了すると言う利点もあるのです。

電話の場合、カードが届くまでに指定銀行口座への振込融資なども利用できる所があるので、申し込み時に早急に融資が必要な事を話し、どうすれば良いか確認して下さい。一番良い方法を教えてくれるでしょう。

どの方法で申込むにしても、計画的に借り入れ、無理なく返済すると言う事には違いはありません。

早急にと焦って金利の高い所へ申し込んでしまったりしっかりとした返済計画もたてないで融資を受けたりと言うような事のないように、急場だからこそ、じっくりと検討されるべきだと思います。

【参考ページはこちら】
簡単に審査が通るカードローンってある?

スピーディな融資が実現!カードローンの電話後の審査時間とは

カードローンを申し込んだ場合、どの消費者金融を選んだとしても避けて通れないのが借入れ審査です。

インターネットから簡単に行える借り入れ申込みもありますが、24時間受付しているフリーダイヤルを使った申込みも便利で、その場合はオペレーターに直接個人情報や借り入れ希望額、返済回数、その他の情報を伝えることになります。

フリーダイヤルを利用した借り入れ申込みでは、申込みの電話受付が完了すると、すぐに借り入れ審査の手続きに入ります。

その際、受付の電話は一旦切られ、審査終了後に改めて折り返し電話での連絡を受けることになります。

ここで気になるのが、カードローンの電話後の審査時間についてです。

各消費者金融では、申込みの電話後、どれぐらいの時間を経て、審査結果を通達する電話がかかってくるのでしょうか。
(⇒カードローン審査に関するおすすめ記事

その目安は、消費者金融各社を比較する情報サイトに掲載されています。

その目安を参考にすると、スピード審査、即日借り入れなどを提供している会社の場合、申込みの電話後、おおよそ30分から1時間程度で審査結果を通達する電話連絡が入るとあります。

審査はマニュアル化されており、申込者の年齢など個人情報と、他社からの借り入れをチェックしてスピーディに判断ができるようになっています。

そのため、審査には無駄な時間が掛からず、申込みから短時間で審査結果を知る事ができるのです。
(⇒カードローン審査に通過するためには

このような消費者金融会社の場合、審査の通達を経て本契約への作業もとてもスムーズで、午前中に申込みを開始すれば即日に指定口座に振りこみ可能となるのです。

また、審査時間が少し長い会社の場合でも、3営業日以内でほとんどの会社から審査結果が通達されています。

審査に掛かる時間はその合否に大きく影響されているわけではないので、3営業日たった後にもまだ連絡が無い場合は、何か申し込み時に不具合があったことも念頭において、改めて申し込みもしくは問い合わせの連絡をしてもよいのではないでしょうか。