カードローンで今時金利だけを払ってるなんて人いるのでしょうか

友人がカードローンで借入れしているのですが、残高がちっとも減らないで金利のみを支払っているようだと言うのです。

今のカードローンは金利の上限が定められているしそんなはずないと不思議に思っています。

もしかしてヤミ金融で借りたりしているのではないかと思います。今時金利のみを支払うようなカードローンがありますか。

カードローン会社との話し合いで利息のみ支払っているのでは?

少し前のカードローンではかなり高めの利息で貸し付けていた為、まるで利息のみ支払っているようだとなかなか減らない残高に皆愚痴ったものですが、最近ではおっしゃるように利息制限法のおかげで利息の上限がはっきりと定められたのでそういった話しは聞かなくなりました。

ただ毎月の支払が出来なくなった人がカードローン会社と話し合いの上利息分だけでも毎月返済する事にしたのかも分かりません。そういう事は時にあります。

カードローン会社もまったく支払いが滞ってしまうよりも利息分だけでも毎月返済してもらい、そのうち元金も返済してもらえばと言う気持ちで話し合いに応じたのでしょう。

お友達の件もそういう事なのではないでしょうか。

もちろんヤミ金融と紙一重のような金融業者が高利で貸し付けて返済させているのかもわかりません。

もしそうならお友達に弁護士などへの相談を勧めてさしあげてはいかがですか。

カードローンと言うのは返済計画をきちんと立てれば、着実に元金も減って行き、余裕のある時には追加返済などをして完済を目指す事で返すと言う歓びを知るものです。

いつまでたっても元金が減らないのでは少しも嬉しくありませんものね。弁護士さんがきっと相談に乗ってくれるでしょう。

もしカードローン会社の了承の上で金利分のみ返済を続けているのなら、それはそのままで良いのではないでしょうか。

少しの借金が返済できなくて自己破産の手続きをしてしまう人の多い昨今。

立派だと思いますよ。カードローンは簡単に現金を引き出せる為につい使い過ぎてしまうと言うデメリットがあります。

借り入れや返済はしっかりと計画を立てて、無理のないカードローンの使い方をして下さい。

使い方さえ間違わなければカードローンは本当に便利でなくてはならないものなのです。

まるで自分のお金を引き出す感覚で現金が出てくるので、自分のお金だと錯覚してしまうのでしょうね。

あくまでもこれは借金なんだと言う意識がないから使い過ぎてしまうのです。くれぐれもそう言った事のないように充分気を付けるようにして下さいね。

【参考ページはこちら】
カードローンのおすすめQ&Aはこちら

カードローンを金利だけを払ってる状態は破綻寸前です

カードローンは通常、返済は約定返済があり、毎月一定額の返済がありますので、それを返済していれば、金額は必ずしも多くなくても元金の返済があり、金利だけを払ってるという状態にはなりませんが、借入は何時でも出来るために約定返済をした後で、借入をすることで、金利だけを払ってる状態にすることが出来ます。

それだけでなくもしまだ上限額に余裕があればそこまでは借入できるわけですし、元々必要だった金額以上に借りられるだけ借りてしまっている人もいるでしょう。

しかしこれは大変困ったことです。確かにどうしてもお金に余裕がない場合、最低限の金利だけ返済しているのも、延滞しているわけではないのですから、取り合えず問題はないのですが、これでは金利を支払っているだけで元金がぜんぜん減りません。

いつまでたっても返済が終わりません。

それこそ宝くじでも当たらなければいつまででも返済が続くことになってしまいます。こういう使い方はカードローンの使い方としてはあまりよくないです。

カードローンと言っても金利は大きく違い、数百万円も借り入れている場合には金利が非常に安くなっていて返済しないほうがお得なくらいの場合もありますが、普通の高金利な借入の場合には、出来るだけ早く短期間で返済するようにするのが唯一の利用のコツです。

短期間で返済する目処がないのなら利用しないほうが良いでしょう。

そうでないと本当に金利ばかり支払っていることになってしまいますから。

もし金利だけを払ってる状態が続くようなら、これは過剰融資です。

このままでは返済できなくなるでしょう。

何かを見直して積極的に返済しないと返済も終わりませんし、ちょっとした事で破綻してしまうことにもなりかねません。

本当に利子しか返済できないのか良く見直して返済額を考え直しましょう。そうしないと人生を無駄にしていると言えるでしょう。

カードローンはそれ程大きな借入金額ではないことが多いのですが、金利から考えると住宅ローンにも匹敵する場合があります。