主婦OKの審査のゆるいカードローンってあるのかしら?

私は数年前に結婚した主婦ですけれど、私でも利用できるような審査のゆるいカードローンってあるのかしら?

審査というものがあるらしいことは友人から聞いて知っているのですけど、主婦だと厳しいというようなことも聞いています。

いかがでしょうか?もしおすすめのカードローンなどありましたらお聞きしたく思っております。

主婦が利用可能なカードローンは収入の有無で選択肢が変わります

なるほど、主婦が利用できるカードローンについて知りたいのじゃな。

これは、なんとも一概に言えることではなく、収入があるかどうかで、選択肢が大きく変わってくるのじゃ。

もちろん自身に収入がある方が、断然選択肢の幅が広がるぞ。それに対して、専業の主婦である場合は、非常に選択肢が限られてしまう。簡単に説明していこう。

まずこれらを理解する前知識として、総量規制という法律があるということを知っておこう。

これは、貸金業法という法律の中に含まれている条文であり、「年収の三分の一の借り入れをしている場合、新たに借り入れはできない」といったような内容となっている。

ちなみにこの法律が適用されるのは、主に消費者金融のカードローンじゃ。

銀行カードローンは貸金業法ではなく、銀行法という全く別の法律の下で運営しており、この中には総量規制に相当する条文は含まれてないのじゃ。

年収の三分の一以上は借りれないということは、年収が全くない専業主婦の場合は、1円だって借り入れができないということになるな。

つまり、自身に収入がない場合は、消費者金融カードローンの選択肢は消えてしまうということじゃ。

これが、パートなどで月に10万円ほど稼いでおり、年収が120万円もあれば、40万円までは借り入れができるということになる。

では、収入がない場合はどうしたらよいか?それは先にも触れたとおり、総量規制がない銀行のカードローンを利用するのじゃ。

これらの中には、配偶者に安定した収入があり、なおかつ限定された条件内であれば、自身に直接の収入がなくても契約が可能なものがあるのじゃ。

ちと条件は厳しくなってしまうが、選択肢はこれ以外にない。手当たり次第に銀行が運営しているカードローンの窓口などに問い合せてみるしかない。

地方銀行のカードローンでも、これらに対応したものも少なくない。選択肢の一つとして考えて良いじゃろう。

その上、銀行カードローンは消費者金融の審査よりも厳しい傾向であることが多い。

そのため、自身に収入がある場合は、消費者金融のものを選ぶと、通る可能性が高いといえるじゃろう。

しかし、消費者金融のカードローンは銀行のものと比べて借入利率が高いといったデメリットもある。自身の状況に合わせて、最も合ったものを見つけられるとよいじゃろう。

主婦OKの審査のゆるいカードローンがあります

いま、キャッシングやローンを組むという方が増えています。

その背景には、やはりどうしても不景気、不況ということが関係しているようです。

必要な時にお金がないという事態になりますと、選択肢は二つです。

諦めてしまうのか、なんとかして用立てるのかということになるわけですが、あきらめることによってかなり大きなリスクとなってしまう場合もあるでしょう。

主婦であれば、急に結婚式に御呼ばれしたり、付き合い的なところで必要になることもあります。

そこであきらめてしまうことで、人間関係がかわってしまうこともあるのです。

何とかして用立てる事でのメリットというのは、とても大きいかもしれません。

ちなみに、どこの金融機関であっても、お金を借りたり、ローンを組んだりするときには、審査が必要になることがほとんどです。(こちらもご参考に→カードローンの審査基準ってどうなってる?

審査では、ブラックではないか、返済能力があるかといったことを調べられることになりますが、明確な基準であったり、審査方法は公表されていないことが多いので、もし審査で落ちてしまったとしても、その理由を知ることは難しいのです。

ちなみに、主婦OK審査のゆるいカードローンというのもあります。

特に専業主婦ですと、定収入がないから借りられないのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、もしご主人がきちんとした収入がある仕事をしているようでしたら、それも収入とみなされて借りることができるのです。

最近は、学生であっても奨学金も収入とみなされたりるすることもありますし、臨機応変にしてくれている部分がありますので安心です。

まずは相談されてみてください。きっと借りられるところがあるはずです。

また、審査のゆるいカードローンでしたら、比較的借りやすいということがあります。

しかし、審査が緩いところは、金利が高く設定されているところもありますので、金利の確認はきちんとしておくようにしましょう。

さらに、返済計画はきちんと立てるようにしましょう。

【参考ページはこちら】
無職でも銀行カードローン使える?専業主婦だけ?