審査甘いカードローンなら主婦でも使えるって本当ですか?

私はずっと前からカードローンに興味がありまして、申し込みをしたいなと考えていました。

だって、カードローンが使えると、いざという時に役にたってくれそうじゃないですか。

私はコンサートに行くのが大好きなんですけど、好きなアーティストのコンサートが重なっちゃった時って、どうしてもお金に困っちゃうんです。

でも、やめられないし、一回一回のコンサート、逃せないんですよね。

カードローンには審査があって、主婦が使うのは厳しいって友人から聞いています。

審査が甘いものならば使えるかもとのことでしたが、これって本当なのですか?

主婦が使えるカードローンは収入の有無に大きく左右されます

なるほど、コンサート鑑賞が趣味なのじゃな。好きなアーティストが複数いる場合は、時期が重なってしまうと大変困ってしまうものよな。

夏・秋・冬・春と、それぞれにイベントはあるが、長期休暇が取りやすい夏休み期間や冬休み期間は、特にイベントの被りが多くなってしまいがちじゃな。

それはさておき…主婦が利用できるカードローンについて知りたいのじゃな。確かに、審査が甘いほうが、利用できる可能性は高いと言えるじゃろう。

しかし、自分自身に収入があるか無いかで、利用できるカードローンの数は大きく左右されるぞ。どういうことか、説明していこう。

まずこの話をする前に知っておかなければならないことがある。それは、「総量規制」と呼ばれるものじゃ。

カードローンについて調べていくと、必ずと言ってもいいほど出てくるこのキーワード。一体どんなものか知っておるじゃろうか?

これは単純に言うと、「年収の三分の一以上の借り入れはできない」といった内容じゃ。

つまり、この総量規制の対象となっているカードローンの下では、自身に収入がまったくない人は、一切借り入れができないということになるのじゃ。

そしてこの総量規制の対象となるのは、主に「消費者金融カードローン全般」じゃ。

銀行カードローンはこの範囲に含まれないため、自身に収入の有無は絶対条件にはならない。

つまり、収入がない場合は、銀行カードローンを選ぶしかないということじゃ。

もちろん、それらの中でも、審査が甘めであるもの、厳しめであるものなどはあるじゃろう。

しかし、これは実際に審査を受けてみないとわからない。

収入がない場合は、配偶者に安定した収入があることが条件となり、収入証明書などの提出が必要になる場合がある。免除されるものもあるぞ。

そして、こういった条件を満たしていたとしても、銀行カードローンの中には、本人に収入がない人への貸し付けを断っているところもある。

ある程度候補の銀行が決まったら、収入がない主婦でも申し込みが可能かどうかを確認してみると良いじゃろう。

すでに口座を持っている銀行からというのも選択としてはありじゃな。

収入がある場合は、消費者金融の審査を受ける資格がある。たとえパート・アルバイトで収入が低いとしてもじゃ。

上述したように、年収の三分の一までは借り入れができるわけじゃから、年間の稼ぎが90万円だとしても、限度額は30万円まで上げることができるということになる。

これらを参考にして、自身で利用できそうなカードローンを探してみるとよいじゃろう。

【参考ページはこちら】
専業主婦カードローンでも即日融資はできる?

主婦が借り入れできる審査甘いカードローンはレイクです

子どもが育ち盛りの世代である家庭の場合には、生活に必要になる資金も多くなるので家計が大変になると言えます。

毎月の生活資金が収入だけでは足りないときには、金融業者が行っているカードローンを使うと便利です。

消費者金融業者をはじめとして多くの業者がカードローンのサービスを行っており、自動車ローンや住宅ローンとは違って自由な目的のために融資が受けられるサービスとして人気です。

申し込みを行うと金融業者による審査を受けなければなりませんので、審査甘いカードローン会社のほうが融資が受けやすくなっておすすめです。

主婦が借り入れできる審査甘いおすすめのカードローンは、新生銀行カードローンのレイクです。

レイクは申し込み可能な年齢条件が、満20歳以上から70歳以下の人となっていますので、他の消費者金融業者が行っているサービスと比較しても広い世代の人が借り入れできるサービスと言えます。

職業による制限もありませんので、主婦の人でも融資が受けられて人気です。

インターネット上から借り入れの申し込みができるので、近くに店舗や自動契約機がない人であっても、いつでもネット上から融資の依頼をすることができます。

借り入れには運転免許証や健康保険証などの本人確認書類を提出する必要がありますが、それらの提出手続きもスマートフォンのアプリを使って書類の写真を送信することで手続きを完了させることもできます。

レイクは銀行系の融資サービスなので、年収3分の1までしか借り入れができない総量規制の適用対象外となります。

ですので、他の金融業者からすでに借り入れを行っている人でも融資が受けられますし、年収が少ない人の場合でも3分の1を超える金額の融資が受けられるので便利です。

レイクは女性向けのサービスとして、レディースローンも行っていますので、必ず女性スタッフが対応してくれるシステムとなっていて、女性の利用者が申し込みしやすい体制が整えられています。