三菱東京のカードローン審査が緩いって本当の話なんですか?

今度、三菱東京カードローンを利用しようと考えている28歳のOLです。勤め先は都内にある大手商社です。

カードローンを利用したい理由は、どうしても買いたいブランド品のバッグがあるからなんです。

だから銀行カードローンなら金利も低いと思うので、思い切ってキャッシングして購入しようと決めたんです!

で、会社の友人の話を聞いたら、「三菱東京カードローンなら審査が緩いので借り易い…」とのことなんです。

三菱東京カードローンは本当に審査が緩いのでしょうか?

三菱東京カードローンの審査は緩いですよ!

三菱東京カードローンは、言うまでも無く銀行のカードローンです。

そして一般論としては、銀行のカードローンは金利が低くて融資額も大きいけど審査は厳しいと言うことなのです。

他方、消費者金融のカードローンは、金利は高めだが審査が緩めで柔軟で借り易いとされています。

そして、その観点から言えば、三菱東京カードローンの審査は緩いとは言えません。

しかし!!実は三菱東京カードローンの審査は銀行カードローンの中ではかなり審査が緩いと言って良いのです。

三菱東京カードローンの審査が緩いと言える理由はあります。

まず収入の少ないやや雇用が不安定なアルバイトやパートでも申し込めて審査に通してくれるといった、申し込み窓口の広さと審査の柔軟性ゆえに緩いと言って良いのです。

しかも無職無収入の専業主婦でも配偶者に安定収入があれば申し込み可能で融資を受けられます。

次に指摘できる理由としては、審査が早いことなんです。三菱東京カードローンではインターネットで申し込めば最短30分で審査結果を教えてくれるのです。

そして、審査スピードが早いと言うことは、簡易審査となる傾向があるので比較的審査の基準が緩めとなるのです。

たとえば、消費者金融のカードローンでは審査がスピーディーで即日融資がウリになっているところが多く、審査が早いゆえに消費者金融は借り易いとも言えるのです。

三菱東京カードローンでも「テレビ窓口」で申し込みから審査、契約を済ませて専用カードを受け取れるので即日融資が可能なんです。

一方、銀行のカードローンの審査は一般的に審査時間がかかり即日融資が可能なところはとても少ないのです。

そして、審査時間がかかる分だけ審査は厳密になることで厳しくなってしまうと言う訳なのです。

加えて、三菱東京カードローンの審査が緩いと言われている理由としては、低い金利を挙げられるのです。

三菱東京カードローンの金利は年4.6%~14.6%といったように銀行カードローンの中でも魅力的な低金利になっています。

そして、金利が低いゆえに返済の負担が軽く済むことで、融資しても多くの人が返済で問題を起こすリスクが少なくなるがゆえに審査を緩めにしてたくさんの人に融資可能になっているのです。

ただし、いかに三菱東京カードローンの審査が緩いとは言っても、無職で無収入の人には融資しません。

つまり、「審査は緩いがしっかりした審査基準はある」と言うことです。

が、三菱東京カードローンの審査では、その審査基準のハードルが他行の審査基準のハードルと比べて低めであって、かつより柔軟性に富んだ審査をしてくれるといったことで審査が緩いと言って良い訳なのです。

【参考ページはこちら】
三菱東京UFJ銀行のカードローン増額審査

三菱東京UFJ銀行のカードローンが緩いか知りたい

カードローンを利用したいと考えている方は、信頼できる金融機関の銀行でお金を借りたいという方が多くなっています。

その理由には、消費者金融や信販会社に比べると低金利で利用できますし、総量規制という法律の対象外になっているので、年収の3分の1を超える金額の融資が可能だからです。

銀行は審査基準が厳しいと感じている方が多く、審査に受かるかどうか不安に感じている方が多くなっています。

三菱東京UFJ銀行は、信頼できる大手の金融機関ですが、比較的カードローンの審査が緩いと言われています。

三菱東京UFJ銀行は、大手消費者金融のアコムと提携しているため、銀行のみの審査に比べると審査基準が緩くなっているため、利用がしやすくなっています。

パートやアルバイトの方でも、安定して継続した収入があれば融資を受けることができます。

仕事を持っていない専業主婦は、消費者金融や信販会社では基本的に融資を受けることが出来なくなっています。

専業主婦の方でも、配偶者に安定して継続した収入があれば、利用限度額が低めになることが多いですが、融資を受けることが可能になっています。

銀行は審査基準が厳しいと感じている方が多いですが、一定の審査基準を満たしているとほとんどの方が融資を受けることができます。

三菱東京UFJ銀行は、店頭や電話などのほかに、パソコンやスマートフォン、タブレットなどから申し込みが出来るので、まずは審査を受けてみると良いでしょう。

パートやアルバイトをしている主婦や学生の方でも、10万円ぐらいの金額であれば融資を受けやすくなっています。

勤続年数が長い方や、安定した収入のある会社員の方は利用限度額が大きくなることが多いです。

他の債務に3ヶ月以上遅延があったり、自己破産などの債務整理の経験のある方は利用をするのが難しくなっているので、注意をするようにして下さい。

三菱東京UFJ銀行は、ATMの数も多いため、融資や返済もスムーズです。