芝信用金庫のカードローンに興味があるので詳細を教えて欲しい

都内の区役所の住民課で働いている31歳の女性地方公務員です。

今度、高校時代の友人の結婚式に参加することになったんです。

そこで結婚式のお祝い金をカードローンで借りようと考えています。

区役所のすぐ近くに芝信用金庫があるので、そこにもカードローンがあるようなので信用金庫のカードローンなら安心かなと思うので芝信用金庫のカードローンの利用を現在考えています。

そこで芝信用金庫のカードローンについて教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

芝信用金庫カードローンは手続き簡単返済らく

まず芝信用金庫の沿革について触れてみます。芝信用金庫の本社は東京都の港区にあり、「しばしん」の愛称で長く地域住民に親しまれている信頼ある信用金庫と言ってよいのです。

芝信用金庫がカバーする営業エリアは、都内23区を皮切りに神奈川県と埼玉県の一部に及び、信用金庫としては比較的幅広い地域をカバーしていると言って良いでしょう。

また、店舗数は全部で52店舗を数えます。さらに芝信用金庫の特色を挙げれば、住宅ローンに保険を組み込んだ個性的な金融商品を販売している点でしょう。

そして、そのような個性的な金融商品を用意している芝信用金庫が提供するカードローンが『しばしんカードローン「アイ(ai)』と『しばしん スピードローン「アクセス」』の2つなんです。

『しばしんカードローン「アイ(ai)』は、仮申し込みがFAXかインターネットでできるので手続きがとても簡単なんです。

申し込み後に一度自宅か勤務先に確認の電話が来ます。そして、仮審査の結果は電話で教えてくれます。

審査結果は原則として即日回答になっているようですね。ただし、正式の契約は来店して行います。

審査に必要な書類は本人確認ができる書類のみでOKです。もちろん担保も保証人も不要です。

利用条件としては、満20歳以上満60歳未満で、当信用金庫の営業エリア内に居住もしくは勤務しており、かつ継続した一定の安定収入があれば誰でも申し込み可能です。

融資内容は100万円・200万円・300万円の3つのコースとなり、200万円と300万円コースの場合は収入証明書の提出が必要になります。

金利は、100万円コースで年6.8%、200万円コースで年5.8%、そして300万円コースで年4.8%といった低金利です。そして、同カードローンの魅力は返済がすごく楽な点なんです。

100万円コースでは毎月の返済額は1万円、200万円コースだと毎月2万円、そして300万円コースでは毎月3万円といった返済が楽な点はすごく魅力的だと思いますよ。

一方、『しばしん スピードローン「アクセス」』は、原則60分以内で審査結果を教えてくれるスピード回答が魅力のカードローンなんです。継続した一定の安定収入があればアルバイトやパート、主婦でも利用できます。(こちらもご参考に→自営業者主婦はカードローンに申込めない?

申し込みはインターネットや携帯電話から申し込めて24時間365日申し込みを受け付けてくれます。

融資は10万円~300万円までで、金利は保証会社の審査によって年7.8%、年9.8%、年11.8%、年14.8%が適用されます。

こちらのカードローンも低金利と言えますね。返済も毎月の負担が軽くて楽です。

また、このカードローンは先のカードローンよりも利用条件が緩い点も魅力と言って良いでしょう。

以上が芝信用金庫のカードローンの詳細となります。

【参考ページはこちら】
信用金庫のカードローンってどんな感じ?

芝信用金庫の魅力的な低金利と教育カードローン

芝信用金庫のカードローンは、お手続が簡単な3種類のカードローンがあります。一つ目は、しばしん教育カードローン「まなぶ」です。

お申込み方法は「仮審査申込書」を印刷し、所定の事項を記入してFAXで送信するか、当金庫窓口に提出していただきます。

ご利用できる方は、当金庫の営業地区内にお住まいがあるか、またはお勤めの方で安定継続した収入のあることです。

また、ご子弟・孫・被扶養親族が在学中または就学予定であり、申込時の年齢が満20歳以上65歳未満の方が条件です。

用途は教育に関する資金や他金融機関の教育資金に関する借換資金に使えます。

利用額は50万円から10万円単位で300万円が上限です。

金利は、しばしん短期プライムレートを基準に年2回の見直しをします。

ご利用方法は専用のローンカードが発行され、ご子弟の在学期間中いつでも必要な金額をATMから引き出すことができます。

気になる返済方法は在学中は毎月利息のみを返済して負担を少なくし、卒業後はご融資金額全体を毎月元利均等方式で返済します。

また在学中でも余裕があるときは元金返済も随時にできるので便利です。

ご利用期間は1年ごとの更新で5年以内となりますが、医学部などでは最長7年に延伸できます。

二つ目はカードローン「アイ(ai)」です。特長は、FAXまたはインターネットで簡単に仮審査申込ができることです。

借入極度額は100万円コース、200万円コース、300万円コースの3種類を用意しています。

保証料も含んだ金利と月々の返済額は、100万円コースは年6.8%で毎月1万円、200万円コースは5.8%で2万円、300万円コースでは4.8%で3万円と低金利で無理のない返済額となります。

ご利用方法はしばしんのATMでは何回でも利用でき、全国の提携金融機関やゆうちょう銀行からも借入ができますが利用手数料が発生します。

3つ目は、しばしんカードローンです。ご利用限度額が10万円・20万円・30万円・50万円・100万円の5種類があり、簡単にインターネットを使った仮審査の申込みができます。