カードローンって審査状況によっては在籍確認されずに済むの?

カードローンにちょっと興味を持っています。お金を自由に借りられるって、すごいことですよね。

家族や友人に迷惑をかけなくて済むし…現金がなくっても、その場しのぎができる。

私はコンサートに行くのが大好きなんですけど、好きなアーティスト達のコンサートが立て続けにあると、いつも困っちゃって…だから、カードローンを使えるようにできていればいいなって思うんです。

でも、お金を借りてるって周りに知られると、心配をかけてしまいそうだから嫌なんです。

カードローン審査では、勤め先に電話連絡があったりするんですよね?

これって、なくっても利用できるようになるカードローンってあるの?審査状況によってはなくて済むこととってある?

カードローンは条件等により在籍確認は省略されることもあります

なるほど、たしかに、カードローンは便利じゃな。コンサート鑑賞が趣味なのか…。

あれは、チケット購入だけでなく、グッズも豊富で、好きなアーティストが複数いる人は、コンサート時期の金銭管理は大変じゃろうな。

あまりにもケチってしまい、楽しさが減ってしまうのはもったいないしな。そんな時には、カードローンはまさにうってつけの助っ人となるじゃろうな。

カードローンには、非常に多くの種類がある。銀行系のカードローン、消費者金融系のカードローンと大きくわけて二種類。

その中でも、さまざまな会社がカードローンサービスを取り扱っている。

質問の内容としては、身近な存在の人たちにカードローンの利用を知られたくない、ということじゃったな。

会社への電話連絡…在籍確認と呼ばれるものじゃな。これを省略できるものも中には存在する。詳しく説明していこう。

まず、審査の厳しさが各会社によって違うということを頭に入れておこう。審査が厳しくなるほど、在籍確認が必要になる可能性は高くなる。

逆に、審査が甘いと言われるところでは、在籍確認は必須ではないとする傾向にある。
(⇒簡単審査で在籍確認なしのカードローンは?

消費者金融系カードローンは審査が甘いことが多く、銀行カードローンは厳しいことが多い。

しかし、審査が厳しいとした後者には、同じカードローンでも、希望する借入限度額によっては、かんたんな審査で済むようなものもある。

たとえば、30万円までの借り入れなら、収入証明書などの提出が必要なく、保証人も必要ないというようなところじゃ。

そういったものでは、在籍確認をしなくてもよい(在籍確認をするかもしれません程度の説明になっている)ということがある。

これが、審査の状況によって条件が違うということじゃな。

最も確実な方法は、少々面倒ではあるが、目星をつけたカードローンの窓口、あるいは電話で、直接問い合わせをするのがベストじゃろう。

その際に、家族や友人、同僚などに知られたくないという旨を相談しておこう。

そうすれば、そういった場合はどのようにしたらいいかなど、申し込みに必要なものなども併せてアドバイスをしてくれるじゃろう。

それにそって行動すればいいのじゃ。ぜひ、参考にしてみて、実践してみてほしい。

カードローンの在籍確認の審査状況がどのようなものか知る

現金に関する悩みを抱えている人はたくさんいます。上司から飲み会に誘われたのに現金がないといった問題が発生することもあるでしょう。

現金が緊急で必要な場合は、現金の調達方法を適切に知っておくといいでしょう。

企業と正式に契約をすることで、金銭的なやりとりをすることで、現金を借りることができます。この契約のことをカードローンと呼んでいます。

はじめて利用する場合には、企業の選び方から学ぶといいでしょう。

企業の選び方として、全国的に有名な企業か地域に密着した企業を選ぶことになるでしょう。

全国的に有名な企業は、利用者数が多く、はじめての人でも安心して利用ができるのが特徴です。

全国で利用ができるので、旅行に行ったときや出張のときでも利用しやすいです。地域に密着した企業は、全国的に有名な企業よりも審査の基準がゆるい場合もあります。

どちらを利用するかは、利用者の判断になります。自分にとって都合のいい方を選択するといいでしょう。

カードローンを利用する場合には、審査を受けなければいけません。申し込みの方法は企業によって異なりますが、インターネットと無人契約機が主流です。

必要な情報と書類を企業に提出すると、審査が行われます。審査の一環には勤め先の会社への在籍確認があります。在籍確認の審査状況がどのようなものかを理解しましょう。

カードローンの会社が会社名を名乗ることはありません。かならず個人名を利用して、利用者が会社に在籍をしているかを確認します。

在籍確認まで無事に終われば、あとは審査の結果を待つだけです。返済能力があると判断されれば、カードが発行されます。

返済能力によって、利用限度額が決定します。利用限度額の範囲内であれば、何度でも融資と返済が利用できるのもカードローンの特徴の一つです。

賢く借り入れをすることによって、利用者の現金不足を解消することができるでしょう。一番賢い方法は、必要な金額だけを借りて、短期間で完済することです。

【参考ページはこちら】
在籍確認なしで利用できるカードローンはあるの?