一度は通過したはずのカードローンが使えなくなることはある?

私はカードローンについて知りたいと思ってもう数年経ってしまいました。

時が経つのは速いなと感心しつつ、しかしそうしていてもいつまでたっても契約ができそうもないので、お金に余裕がある今だからこそ、申し込みをしてみようと考えました。

それと、これは以前に友人から聞いた話で、一度審査に通ったはずなのに、あとから使えなくなるようなことがあるとのことでした。

ずっと気になっていたのですが、こんなことってあるのでしょうか?カードローンについて、まだ全然詳しくないので、教えていただけませんか?

審査に通ったはずなのに利用できなくなる可能性はあります

そうですか!カードローンの申し込みに踏み出そうと、決意されたんですね!

実際にカードローンが利用できるようになると、非常に便利で安心になりますよ。

これまでは、所持金は財布の中身と預金通帳の中だけだったと思います。

それが、カードローンの利用限度額分、増加したようなものになるのです。

利用しただけ、当然利子は発生しますが、利用ができるのとできないのとでは、安心感が全く違います。緊急時、どうしても現金がない場合に、大いに役立ってくれますよ。

審査に通ったはずなのに、あとから使えなくなるようなことがあるか?とのことですが、いくつか可能性がありますね。

ひとつめは、一次審査には受かったが、二次審査で落とされてしまった場合です。カードローンの審査ではこのように、審査が何度かに分かれているものがあります。

仮審査、本審査などというものもあります。この二次審査では、★勤務先への在籍確認などが挙げられますが、これらで落とされてしまったということが考えられますね。

二つ目に考えられるのが、カードローンの利用をしていて、滞納を繰り返した場合も考えられます。これは口座の強制凍結ですね。

あまりにも利用状況が悪いと、このような処置を取られてしまう可能性があります。

裁判になるかもしれません。裁判への出頭願いが来た場合は、必ずそれに応じなければなりません。

それすらも無視し、連絡を取らずにいると、カード会社側の言い分が全て通ることになります。

最悪の場合、一括支払い命令を受け入れなければならない状態になるかもしれません。

きちんと返済日を守って利用する分には、このようなことは決してないので、安心してください。

返済日を忘れそうだという場合は、約定返済を口座からの自動引き落としにできるものを利用するか、メールでの返済日お知らせサービスなどがあるカードローンを選ぶといいですね!

審査に通ったはずなのに、使えなくなるといった場合で考えられるのは、このくらいでしょうか。審査に落とされてしまっても、諦めずに、また次にチャレンジしてみてください。ただし、複数同時に申し込みをするのはタブーですので気をつけてくださいね。

【参考ページはこちら】
カードローン審査落ちの意外な理由とは

一度でもカードローンの審査に通過した事のある方の特徴とは

消費者金融のカードローンの審査を一度でも通過したという事は、一定の基準を満たした事の証明となります。

この審査基準は各サービスごとに異なっていますが、消費者金融の判断する条件には該当している為に、一般的なサービスで必要となっている条件は満たしている事が多くなるのです。

一般に、カードローンの審査で重視される基準は、基本的な個人情報に加え、他の消費者金融からの借り入れ状況や、これまでの返済履歴です。

そして、カードローンを利用する上で最も重要になる項目に、毎月の安定した収入というポイントがあります。

一度でもカードローンの審査を通過した方の場合は、この安定した収入という重要な項目において、業者の基準を満たした事の証明となり、他の金融機関からでも融資を受ける事が出来る確率が高くなるのです。

どのようなかたちで融資を受けるにしろ、重要な要素となるのが安定した収入で、アルバイトやパートなどの雇用形態でも、安定した収入が証明出来る場合は、多くの金融機関から借入れが出来ることになります。

この安定した収入の基準は、各業者により大きな違いがありますが、正規雇用という条件は大きく、年収で換算した場合は二百万円あたりが安定性を確認できる基準となる事が一般的です。

また、このカードローンへの審査に通過できなかった経験がある方の場合は、有利になる条件が幾つかあります。

このサービスを利用する上で、融資条件を有利にする事が出来る項目としては、勤務先などの条件は困難ですが、固定電話を自宅に設置したり、債務の件数を減らしたりする事などがあり、これらのポイントに注意する事で金融機関からの借入が容易になります。

この申込者の債務件数や借入の総額は、融資を提供する側において不安な要素となるために、これらの件数や総額を予め減らしておく事で、より審査に通過しやすくなるのです。

このようなポイントは属性を高くする重要な点となりますので、予め把握しておく事も大切です。
(⇒カードローン審査に通過するには