カードローンって主婦でも審査が甘いところなら使えるの?

私はずっと専業主婦としてやってきていたのですが、今後は、パートなどで働こうかと考えています。

子供たちもある程度育ってきて、手が離れるようになり、時間の自由もできてきたためです。

そんな中なのですが、実はカードローンの契約も考えています。

友人からの強い勧めで、是非ひとつは使えるようにしておくとよい、ということでした。これを聞いて、考えるようになりました。

けれど、私自身はこれまで全くお金を直接稼いできたわけではありませんから、契約は難しいかなとも思っています。

審査が甘いと言われている消費者金融様のカードローンであれば通る可能性があるのでしょうか?私でも使えるところ、ありましたら教えていただきたいのですが…。

専業主婦では消費者金融カードローンの契約は不可能です

なるほど、専業主婦としてこれまで生活を支えてきていたのじゃな。そこで、カードローンの契約を考えておるというわけか…。事情はよくわかったぞ。

じゃが、初めに言っておこう。ひとつ、思い違いをしておる。本人に収入がない専業主婦が利用できる可能性があるのは、審査が甘いと言われる消費者金融ではない。

むしろその逆、審査が厳しいと言われている、銀行カードローンしか、利用できる可能性はない。これは「総量規制」という法令が密接に関わっておる。ここからまず説明していこう。

総量規制とは、2010年に正式に施工された、改正貸金業法の中に含まれるものじゃ。

これによると、年収の3分の1を超える借り入れはできない、ということになっておる。

専業主婦は本人に収入がないため、借り入れは一切不可能というわけじゃな。そしてこれが適用されるのが、消費者金融というわけじゃ。

銀行は「銀行法」に基づいて運営しているが、この総量規制に該当するような条文は含まれていない。したがって、銀行カードローンしか、利用できる可能性はない、ということになる。
(⇒カードローン会社情報ならこちら

これから、パートなどで働こうかと考えているということを聞いたが、そうして自身で収入を得られるようになると、消費者金融のカードローンの審査を受ける資格が生まれる。

働き始めてすぐの契約は難しく、時間を要するかもしれないが、実際に働き始めたのであれば、こちら選択肢も視野に入れても問題はないじゃろう。

銀行カードローンであれば、旦那(配偶者)に安定した収入があれば、収入のない専業主婦でも、本人名義のカードローンを契約することができる。

あくまでも、審査に通る可能性があるという意味であり、必ず通るというわけではない。

まして銀行カードローンの審査は厳しい傾向にあるので、少々ハードルが高いかもしれんな。

いかがじゃろうか?なんとなく、見えてきたものがあるのではないじゃろうか?自身の状況と照らし合わせて、これからどうしていくかも含めて検討しながら、どのカードローンに申し込むかを考えていくとよいじゃろう。

【参考ページはこちら】
主婦はカードローン審査店頭に行くべき?

主婦のカードローンの申し入れ審査は甘いの?

カードローンの申し入れ後、貸しても大丈夫かが問われます。速いところで30分程度とスピーディーで、長い時間待つことはありません。

この審査が通りやすいの条件には、定職をもち毎月収入があることや、家や土地の不動産を持っていたり証券や株などの資産があることです。

定職をもたない主婦やフリーターは、カードローンの審査を通ることは簡単ではありませんが、決して借入ができないことはありません。
(⇒カードローンを利用できる職業とは

主婦の場合は、消費者金融より銀行カードローンの方が借りやすくなっており、主婦のカードローンと言われているぐらいです。

といって、銀行カードローンの審査が甘いわけではありません。

定職に就いていなくても、パートやアルバイトで収入がある場合は、融資額を返済可能額に押さえておけば、十分返済能力があると見なされ、審査が通りやすくまります。

また、夫が会社などに勤め毎月収入があれば、それが保証となり融資を受けることができます。その場合は、夫の承諾書が必要になります。

家計を預かる主婦は、家計を切り詰め返済に充てる人もいるでしょう。やりくり上手な主婦は、返済能力も長けているものです。

ローンを申し入れするのには、人それぞれ理由が違います。

洋服やカバンなどの買い物やママさん友達との付き合いなど、パート収入やへそくりでは間に合わないことの多いでしょう。

そんなときに頼れるのが、キャッシングです。ママ友や近所の住人に知られることなく借入しやすいのも、銀行です。

銀行なら、出入りするところを見られても、ローンの申し入れと思う人は少ないでしょう。

それに、銀行という安心・安全な看板のもとでの借入は、女性にとっては使いやすいものです。

消費者金融は、闇金、高い金利を取られる、暴力団が脅しに来るなど、怖いイメージを抱いている人も中にはいます。

その点、銀行はクリーンとなイメージから、安心して借りられるのでしょう。

でも、消費者金融は銀行より甘い審査で、スピーディーです。それに借入の引き出しや返済時に利用するATMの手数料は、24時間かからずお得になります。